意外なものと「エコ」を組み合わせる、というアイデア【エコフォント】


エコフォント

オランダのデザイン事務所 SPRANQ が開発したのは「エコ」なフォントです。

Ecofont | less is more

視認性を損なわない程度に内部に肉抜きがしてあるこのフォント、印刷時のインク使用量をこれで20%軽減することが出来るのだとか。

エコフォント

日本でも株式会社ニィスが同様のコンセプトのフォントを販売していますね。

株式会社ニィス

様々な分野で声高に叫ばれている「エコ」ですが、こうして考えてみると、まだまだ組み合わせることができるキーワードがいろいろと隠れていそうです。

自分たちが提供するサービスを様々なキーワードから「エコ仕様」に出来ないか、いま一度考えてみるといいかもしれませんね。

 

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。