「ブラウザのブックマーク」を最も効率的に整理整頓する方法


今年1年間で一度も開かなかったブックマークは全て削除する。

これが一番スマートな方法ではないかと。

大掃除の際に「物を捨てるコツ」として、1年間一度も袖を通さなかった洋服や、1年間一度も開かなかったダンボール箱などを全て処分する、というテクニックがあります。

1年間の間で一度も出番が無かったもの(必要なかったもの)は、高確立で今後も出番がありません。これではモノ自体もかわいそうです。

と、いうわけで、以下では「簡単にブックマークを削除する方法」を紹介。

「表示日時」で並べ替え

Firefox の場合、ブックマーク管理で「最後に表示した日時」を基準にソート(並べ替え)することができるので、削除作業がより簡単になります。(他のブラウザにも付いているかもしれませんね)

とことん減らす

ブックマークをもっとスリムにしたい人は、「半年」や「3ヶ月」などに期間を狭めるといいかもしれません。「今年の6月に開いて以来見ていないサイト」は、さすがに必要ない気がしますし。

(Firefox ばかりになってしまい申し訳ありませんが)Googleツールバーに「Googleブックマーク」のデータを読み込むことも出来るので、ブラウザのブックマークは「本当に毎日見るサイト」だけにするのも一つの手です。

いっそのこと、自分の中で「ブックマーク数の上限(10個までとか)」を決めてしまってもいいかもしれませんね。私はWindows環境では「Google Chrome」を使っているのですが、こちらだとブックマーク数を少なくしたほうが断然使いやすいので。

ひたすらブックマークを削除するための方法

ブックマークを絞り込む方法として。

・自分のサイトに関連するブックマークは、全てそのサイト内にリンクページを作ってしまう。

・プライベートなブックマークもパスワードで保護したページに載せればよし。

・iGoogleなどのパーソナライズドスタートページを活用する。

こんな感じでやれば、どんどんブックマークを減らせるんじゃないかと。あとは前回のエントリーで紹介した方法で整理したソーシャルブックマークサービスと組み合わせれば完璧ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。