「情報のスリム化」で、今年こそは『目標』の実現を目指せ!→『情報ダイエット術』


またまた年末年始に読んだ本の紹介。今回は「Lifehacking.jp」管理人の堀 E. 正岳さんの新刊『情報ダイエット仕事術』です。

以前のエントリーで書いたように、「ライフハック」とは、仕事や生活における各作業を出来る限り効率的に行うためのテクニックと言えます。

本書では、そのライフハック術をより効果的に活かすために、その前提たる「情報(作業)」自体をダイエットすることを勧めており、その具体的な手法の数々を紹介しています。

※気になった方は、特設ページを見てみるのがオススメ。本の中で紹介きれなかった補足情報や7つの「情報ダイエット」カードをPDFデータでダウンロードすることができるようになっています。

ピックアップ

・常に近道を行け。近道とは自然に従う道だ。

・「小さな習慣」を1つ決め、実践する。

・3つのステップ「目標をダイエットする」「時間や仕事の無駄を捨て「調子のいい」状態を維持する」「小さな成長が持続する仕組みを作る」

・小さな習慣=目的に向かって最も大きな変化をもたらす行動。

・1つのテーマについて突き詰めた理解に達した研究者の多くは、他のテーマについても多くの透徹した理解を持っていることが多い。

・目標は出来る限り具体的にする(いつ、どこで、何を実行するのか?)

・「大目標」と「小さな習慣」が同じ方向を向いていることが重要。

・スリム化のコツは、クリアすべき20%の「急所」を見つけ出すこと。

・目標は常に「実践」を伴って取り組む。

・自分をブランド化する3つの方法「特定のスキルに集中する」「特定の情報に集中する」「ある物だけ、集中して集める」

・偉大な生き方の3つの条件「どれだけ自分に打ち克つことができたか?」「どれだけ自分の才能を開拓出来たか?」「どれだけ人のために何かを出来たか?」

まとめ

「無理なく続ける(習慣化する)ための方法」ということで、前回紹介した『成功ハックス』と通じる部分が多々ありますので、ぜひ併せて読むことをオススメします。

明確な「目標」を定め、それを実現するための「習慣」を作り上げる。というテーマは、この2冊に限らず様々な書籍の中にみられるものです。

非常にシンプルな方法ですが、これこそが真理といえるのかもしれません。簡単そうに見えて着実に続けている人が意外に少ない、というのもポイントかも。

活用アイデア『研究ブログ』

自分が取り組む目標(テーマ)を1つに絞り込んだら、ある程度の期間(1ヶ月〜半年くらい?)は、そのテーマのみに集中するべきかと。

そこで、テーマに沿ったブログをその度に開設し、期間限定で集中的に更新することで、情報収集や考察のアウトプット場として活用するというのはどうでしょうか?

インプットした情報は、積極的にアウトプットすることでより体系的な知識として定着するといわれていますし、ある特定のテーマについて集中的に情報がまとめられたサイトというのは、SEO的な側面からも優れています。(少しは広告収入も期待出来るかも?)

私もそういった情報ブログを作ってみましょうかね。

 

Comments
  1. mehori |
  2. hazat |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。