アフィリエイトサイトに「ジャパネットたかた動画」を載せてみるのはどうだろう?


すっかり日経MJのストーキングブログみたいになってますが、新しい記事が出ていたので、またまた紹介。

ネット通販とテレビ通販の垣根が崩れてきた。ブロードバンド(高速大容量)通信の普及に伴ってネット通販の動画活用が本格化し、テレビ並みの作り込みが増えそうなためだ。一方で、テレビ通販企業も成長確保のためにネット市場に本格参入する構え。ネットに接続できるテレビも登場し、「動画」をキーワードに、業界のパラダイム(枠組み)が変わる可能性が出てきた。

ネット通販における動画活用が本格化してきた。という記事。記事中で紹介されていたサイトは以下。

楽天ランキングTV
ジュピターショップチャンネル

動画を使ったアフィリエイトサイトとか面白いかも

YouTube やニコニコ動画では、自分のキャラクターやスキルを活かした動画をアップしている人も多いので、しゃべりが上手い人なんかがジャパネットたかたみたいな通販ショッピングをアップしたりするのはアリなのかも?もうやっている人もいるのかもだけど。

YouTube に自作の通販動画をアップして、それを商品紹介ページに貼付けたアフィリエイトサイトを作ってみたりすると面白いかも。誰かやってみた人(やっている人)がいたら是非教えてください。

余談

このエントリーを書くために、テレビショッピング関連のキーワードでいろいろと検索していたらこんな動画がw

「北半球で一番くだらない番組」というテレビ番組でやっていた『日光テレビショッピング』というコント。思いっきりくだらないけどいいセンスしてますね。

そういえば、日本のテレビ通販(海外も?)のフォーマット(番組構成)って昔から全然変わっていませんけど、ネット動画通販がメジャーになると、また新しい表現方法のアイデアが出てくるかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。